TOP > 受験対策 > 道具ワンポイント

道具ワンポイント

・カラーポリッシュ(検定色の赤)
3級で重要な赤ポリッシュ、メーカーによって色や塗り心地が異なるので、色々な種類を試して自分に合う赤ポリッシュを探しましょう。
有名な検定対応色は以下になります。参考にして下さい。
OPI N25 OPI A16 essie #90 essie #627
Jessica #120 CND N085 SHAREYDVA S05 SPARITUAL #011

・ベースコート
メーカーによって塗り心地が変わります。無理に赤ポリッシュとメーカーを合わせる必要はありません。色々試して塗りやすい物を探しましょう。

・トップコート
メーカーによって塗り心地が変わります。無理に赤ポリッシュとメーカーを合わせる必要はありません。色々試して塗りやすい物を探しましょう。

・ポリッシュリムーバー&ディスペンサーポンプ
リムーバーは好きな物を使用すればよいと思います。
ディスペンサーポンプは必須。安いディスペンサーポンプでもいいですが、安いものは詰まったりすぐ壊れてしまうので、MENDAなど有名なメーカーの物がオススメです。
ロック機能がないと移動の際に漏れるので、ロック機能付きがいいと思います。
   

・ウッドスティック

太さが色々あるので、色々使って好みの太さの物を使用しましょう。
下記の画像のように片方は先端を尖らせ逆側は平べったく削っておくと色々な用途に使えるので便利です。(削るのには要らなくなったエメリーボードを使うといいです。)

又、先端部分にはコットンを巻きつけておくと便利です。 (コットンを巻きつけた状態の事をネイル用語で「バトネ」と言います。)

   

・ウェットステリライザー
専門店で購入すると1000円ぐらいしますが、100均などのコップでも大丈夫です。
試験の時はステリライザーの中にコットンを敷きそこにアルコールを入れ、道具を消毒するのに使用します。

・ペーパータオル
スーパーなどで売っているキッチンペーパーで大丈夫です。
ウッドスティックにつけたコットンを手を汚さずに取る為に、10cm四方くらいに切ったペーパータオルも用意しとくと便利です。

・タオル
タオルならなんでも大丈夫です。
柄ものなどでも大丈夫ですが、殆どの人が白いタオルを使用するので柄物などは目立ちます。試験会場で 目立たないように無地の白いタオルがオススメです。

・コットン

四角いタイプとボールタイプがあります。
最初からボールタイプを使う人、四角を丸めてボールタイプにする人など色々です。
使用用途によって使い分けたり使いやすい方を使用しましょう。
四角いタイプのコットンは両サイドが切れてるものがオススメです。

   

・アームレスト
試験会場で使用する事を考え、長さは最大でも30cmくらいがいいでしょう。
高さは自分の好みに合わせて選びましょう。
持ち運びに便利な膨らませて使用するビニールタイプの物もあります。
大きめのタオルを丸めて、ゴムバンドなどで止めアームレストの変わりにするのもOKです。
高さの調整もでき、お金もかからないのでオススメです。