TOP > 受験基礎知識
JNE検定試験とは
JNE検定試験は、国際的に通用するネイリストの育成を目指す 日本ネイリスト検定試験センター(JNE) が主催する 、 ネイルの正しい技術と知識の向上を目的とした実践に役立つ検定試験です。

試験は「実技試験」と「筆記試験」を行います。
※「実技試験」にはモデルが必要です。

試験は「春(4月):1〜3級」、「夏(7月):3級のみ」、「秋(10月):1〜3級」、「冬(1月):3級のみ」の年4回行われます。


試験科目
1級を最高とし、1級、2級、3級の段階に分かれています。

1級 : トップレベルのネイリストとして必要とされる総合的な技術及び知識。
2級 : サロンワークで通用するネイルケア、リペア、チップ&ラップ、アートに関する 技術及び知識。
3級 : ネイリストベーシックのマスター。ネイルケアに関する基本的な技術及び知識。


受験資格
1級 :ネイリスト技能検定試験 2 級 取得者のみ。
2級 : ネイリスト技能検定試験 3 級 取得者のみ。
3級 : 義務教育を修了した方であれば、どなたでも受験できます。

※二つの級を同時に受験することはできません。
※各級とも、試験当日、実技試験のモデルが必要となります。


受験料
1級 10,000円
2級  8,000円
3級  6,000円
※消費税込
※筆記試験免除受験者に対し、割引・返金はありません。


試験会場
試験日・級によって行われる場所が変わります。
大体以下の地域で行われます。

札幌、盛岡、仙台、東京、名古屋、新潟、
金沢、大阪、広島、高松、福岡、沖縄


合格までの流れ
JNEネイリスト技能検定試験を受験することを決めたら、まず日本ネイリスト検定試験センターのホームページなどで『JNEネイリスト技能検定試験要項』を入手しましょう。

この試験要項は、1〜3級の試験概要から受験の手続き方法や実技試験の注意事項まで、技能試験のための必要な情報が記載されています。
郵便局での検定試験の申し込みは、試験要項に添付された「払込取扱票」を使って行います。

受験の申し込みは試験日の約2ヶ月前に行われますので忘れずに行いましょう。
申し込み受付期間はだいたい1ヶ月間くらいです。
(WEBでの申し込みは郵便局での申し込みより締切が短いので注意)

【例:10月試験の場合】
郵便局での申し込み:8/2〜8/31(約30日)
WEBでの申し込み:8/2〜8/24(約22日)

受験料は、3級6,000円、2級8,000円、1級10,000円。


その後、申し込み翌月下旬頃に受験票と試験会場案内が届きます。
送られてきた受験票は受験当日には必ず持参して下さい。
※万が一忘れてしまっても会場で再発行可能(身分証が必要)だが減点対象。

ちなみに合否の通知は、試験の約1ヶ月後に郵送で届きます。
また、合格者には合否発表から1ヶ月後ぐらいに合格証書(ディプロマ)が届きます。


■申し込み〜合格までの流れ
@受験の申し込み&支払い
(郵便局 or WEB)
 ↓
A受験票が届く
 ↓
Bネイリスト検定試験受験
 ↓
C合否発表が届く
 ↓
D合格証書(ディプロマ)が届く